時間がないを言い訳にするな!出会いの場はある!

ヘルスとソープなら初心者はどっちに行くべき?

風俗に行った人の話を聞いたことがあっても実際に行った経験がない場合、どこに行けばいいかわかりませんよね。
また、どのようなサービスを受けられるか知らない人もいるかもしれません。
初心者はヘルスとソープどちらの方に行くべきでしょうか。

ヘルスのサービスは、フェラチオや口内射精、手コキ、素股などがあります。
さっと気持ちよくなってスッキリしたいという方にはおすすめです。ヘルスは店舗型とデリヘルやホテヘルのような派遣型があります。
店舗型のヘルスでは、女の子の交通費やホテル代を負担しなくてもすむ点がメリットと言えます。
料金の相場は10000円から20000円程度を見ておけばよいでしょう。

逆にデリヘルの場合は別途ホテル代やレンタルルーム代がかかります。
中には高級店もあるので、その場合はさらに高い料金となります。
初心者であれば、スタンダードプランなどで、あまり長すぎない時間のプレイがベストです。
どういった仕組みかわらかないのに、いろいろオプションをつけたり、時間を最初から長く設定したりすると、逆に疲れたり楽しめなかったりすることもあります。
中には素人専門店もあり、風俗に似つかわしくない風貌の人もいるので、そのようなタイプが好みの人は素人専門店に足を運ぶのもいいかもしれません。

風俗の王様とも呼ばれるソープですが、一番のメリットは本番までできるという点ではないでしょうか。
実際のところ、法律上は本番行為がNGのため、特別浴場と行った名称で営業しています。
本番以外のサービスについてはヘルスと同様ですが、やはり最後までしたいと考えるのであれば、ソープがおすすめです。

ソープは店舗があるので、そこまで自分でいき、泡姫と呼ばれる女の子と一緒に入浴してプレイを始めます。
ソープは、本番込みの料金となっているので、ヘルスやそのほかの風俗に比べで割高な設定になっています。
ですが、女の子にいろいろなサービスをしてもらって気持ちよくなれるのであれば、多少の高値であっても行きたいと思う男性が多いのも事実です。

ヘルスとソープではサービスが異なるため、どちらがいいとは一概には言えません。
しかし、両方とも、サービスに見合った料金であるため、自身の目的にさえマッチする方であればどちらも正解なのではないでしょうか。
よく、初めて行くなら全部体験できるソープがいい、といった話や、初心者なら段階を踏んで、ヘルスからがいいといった話をする人もいますが、何よりも大切なのは、行く本人の目的が達成されることです。
そのため、そこまで高い料金を払わなくていいから、スッキリしたいという希望がある場合はヘルスへ、とにかく童貞を卒業したい!と思っているのであればソープへ行くのが正しい選択かもしれません。

ヘルスとソープで受けられるサービスは違いますが、同じくらい満足できます。
自分が女の子にどうして欲しいか、何をしたいかを明確にしてから、それにあったお店を選ぶのが一番です。